綺麗目シューズで、ラフにもデート時にも使えるバブーシュ
カカトを踏んで履けるのが前提で作られているので丈夫です。

バブーシュ

雨や汚れに強いPUレザーを使用し、本革のように見える外観を保ちながら革の弱点を克服しています。
公式サイトはこちら

バブーシュとは?

モロッコが発祥のシューズで、外履きと室内履きを変えない習慣から生まれた2wayシューズです。
カカトを折って履けるように作られているので、折って履いても型崩れを起こしません

折って履いた所

脚が蒸れそうな時に、カカトを折って履くとムレが解消しますよね。
新幹線や飛行機移動で、スリッパを用意する必要がなくなり一石二鳥の靴です。

飲み屋などでも、ラフにしたいなという時にも大活躍です。

バブーシュは、靴を履く時間が長いビジネスマンや、ラフな履き方を普段したい方にお勧めのシューズです。

スリッパの様にラフに履けてカッコいい

バブーシュの中には、室内でのみ履く事を前提に作られているものが多く、スリッパのような味毛のないシューズが多いです。
紹介しているバブーシュは、デートにも使えるデザインです。

バブーシュ

筆者はカフェで仕事をする事が多く、ラフな格好で仕事をした方が捗る事が多いです。
打合せがある際は、サンダルで行くわけにもいかず、バブーシュの出番となります。

長い時間歩くと足が熱を持ちますが、そんな際にカカトを折ってラフに履く事でムレを防止出来るので、臭い対策にも一役買っています。

6色のバリエーションがあります

オシャレなバブーシュを作ってるだけあり、カラーも豊富です。
6色のカラーがあります。

6色

定番の黒や茶色はもちろん白もあります。
茶色は、明るめから暗めまで種類が多いのが嬉しいです。
普段着る事が多い服に合わせて、茶色の色も選べます。

黒や暗い茶色は「しっかり」した感じになり、スーツにも合います
明るい色はカジュアルになるので、スーツと合わせる際は色の組み合わせなど考えないと浮いてしまう場合もあります。
普段着で履くなら、春などは明るい色が季節感があっていいです。
暗い色は冬は勿論ですが、何にでも合わせやすい男の色です。

お値段も手ごろなので、一度バブーシュを味わってみてください。
離せない一足になりますよ。(*’ω’*)
公式サイトはこちら