襟元が非常にオシャレで、これ一枚で上着はOKの、デート服の紹介です。
インナー不要で、これ1枚でかっこいいスタイルが演出、出来ます。

デート服にお勧めのポロシャツ
⇒4900円(+消費税)。殿堂入りポロシャツ

ポロシャツの下に、シャツを着ているように見える、フェイクシャツです。
しかも襟もとだけでなく、袖や、ズボン周りも同様に、シャツの生地があり、チラッと少し見えます。

このポロシャツは、メンズスタイルで殿堂入りしている、大人気のモテ服です。

重ね着しているようみ見えて、ポロシャツ1枚なので暑い夏でも涼しく着ることが出来ます

また、チラッと見えるシャツは落ち着いたデザインなので、落ち着いた大人の男性の雰囲気になります。

着丈が短めで足長効果

シャツの丈が長すぎないので、よりスタイリッシュに見えます。
着丈が短め
ユニクロなどで売っているシャツよりも、丈は短めです。
ズボンへだらしなくシャツの丈が延びていと、サイズが大きすぎるように見えて、少しルーズな印象になります。

私はシャツを選ぶ際に、丈が長すぎないかをいつも気にします。
店頭で、気に入った服があっても丈が長くて購入をやめたのは数知れずです。

メンズスタイルの服は女性モデルがかっこいいと思う男性服を開発しているので、襟元や袖、丈、シルエットなどをオシャレに見せるコツを心得ています。

細部がオシャレ

袖先や、丈部分にもフェイクのシャツが「チラッ」と見えます。
細かい部分ですが、こういう所は非常に大事です。
非常に綺麗なシルエットで、男性から見ても、好感というかオシャレだなと思います。
細部がオシャレ

定番のポロシャツ

メンズスタイルのポロシャツの中で毎年、一番人気の服です。

去年も販売していましたが、チラッと見えるシャツが少し派手だったのですが、今年は改良されて、より大人なデザインとなりました。
30代男性にとっては、今年のデザインの方が落ち着いていて良いと思います。
改良されたデザイン

襟元を立たせて着るのもオシャレです。
今まで襟を立てたことがない人が、急にやるのは勇気がいるので、一人の時などで襟を立てて練習すると良いです。
どういう襟の立て方がオシャレに見えるとか、ちょっとした事で、印象が違って見えます。
襟元

お値段は、4900円+消費税と高くはないです。
男性ブランドのシャツだと1万円超えてしまうような値段なので、ユニクロよりは高いですが、その分見合った価値はあると思います。
殿堂入りポロシャツ。4900円(+消費税)