冬と春に大活躍のVネックニットを紹介します。
Vネックニット
⇒5つの柄から選べる。1500円(税抜)。詳細はコチラ

Vネックで襟元オシャレに

Vネックのニットやシャツは、探すと苦労します。
千円代でオシャレな柄は、なかなかないです。

アイロンいらず

ニットの良い所は、アイロン不要という事です。
どんなにカッコ良い服でも、アイロンが必要だと、面倒になり着る回数が減るのは筆者だけでしょうか。w
素材もポリエステル95%と暖かいです。

遊び心のある5種類の柄

ボーダー柄が3種類、チェック柄1種類、ファアイアルという柄の模様が1種類。
安いので、異なる柄のものを購入して、気分や服装に合わせて変えるのもお勧めです。
大人クールに見せるならボーダー柄はお勧めです。まだ当分、ボーダー柄の流行は続きそうです。

インナーとして大活躍

温かい日も増えて来ました。
冬→春にかけて、インナーとして大活躍します。
厚着はしたくないけど、外は寒い時に、Vネックニット上にコートやジャケットを羽織る事も出来ます。
冬は深い色の無地な上着が多く、ファッションが重くなりがちです。
そんな時に、この柄のVネックニットは、良いアクセントになりオシャレに見えます。
ジーパンなどのともよく合います。
Vネックコーデ例

着こなしは、無地の服との組み合わせ

柄の服を着る時の注意点としては、柄のパンツや服は1点のみにするという事です。
上も下も柄だと、コーデがおかしくなります。

冬は、無地系の服が多いと思うので、柄ものを取り入れる事で、雰囲気がよりオシャレになります。

寒い日は、この上に襟付きのシャツを着るのも良いです。
無地系のシャツと合わせると、インナーが引き立ちます。

当然、部屋着としてもオシャレなのでお勧めです。
部屋着はえりがない服がお勧めです。
筆者の部屋着は、シンプルな1色の服か、このVネッツのように柄物のオシャレな服かの、どちらかにしています。

Vネックニット
⇒5つの柄から選べる。1500円(税抜)。詳細はコチラ